塞の神 無事に終了!

皆様はじめまして!

ホームページの更新を担当しております、燕市地域おこし協力隊の岡田と申します!以後、よろしくお願いいたします!

 

さて、記念すべき第一回目の記事となります。

 

去る1月14日、第13回目の「久賀美 塞の神」を開催致しました。

お正月に飾ったしめ縄や門松をお焚き上げし、無病息災、五穀豊穣を祈るものです。また、書き損じた書初めも焚き上げると字が上手になる、という言い伝えも。

 

あいにく直前には大雪に見舞われておりましたが、当日はここ最近でも抜群の晴天に恵まれ多くのお客様が足を運ばれ、無事に終える事ができました。

 

私は今回が初の参加となったのですが、天に昇りゆく煙はまるで龍のよう!

圧巻でございました。

 

当日は残った火種で焼くするめなどの販売や、甘酒の無料サービスも行っておりましたが、こちらもおかげさまで完売御礼でございました。

 

例年ご参加頂いてる方も、まだ来た事がない!という方も、ぜひまた来年、旧正月をともにお祝いしましょう!

国上 塞ノ神
2018年01月16日